体育祭のクラスTシャツとは?

体育祭用クラスTシャツのプリントにおすすめの言葉

体育祭用クラスTシャツのプリントにおすすめの言葉 体育祭や文化祭の出店など学校行事でクラスが団結したいとき、オリジナルのクラスTシャツを作成することがあります。
実用性の高く、保存性の高いTシャツは同級生の絆を深めると共に思い出の品になります。
特に体育祭は体力を競い合うイベントなのでクラスTシャツのデザインもシンプルでインパクトがあるものが好まれます。
一般に人気なのは無敵や闘士を高める意味を持つ熟語や四文字熟語が人気を集めてます。
挑戦や疾風迅雷などのキーワードが挙げられ、ゴシック体や明朝体で記載するのでなく筆で大きくTシャツ全体に描くと格好良くみえおすすめです。
漢字以外では英文を用いることも人気であり、最後まで諦めないや勝利を掴めという意味の文章が適してます。
英文といっても、Never give upのような短く一言で話させるものにするとシンプルにまとまります。
英単語を使用するのなら背景やTシャツ自体の配色をアレンジすればより華やかな見た目になれるでしょう。

体育祭のクラスTシャツとは?

体育祭のクラスTシャツとは? 体育祭に際してクラスTシャツを作ることは非常に有用です。
もともと、クラスTシャツとは同じTシャツをクラス全員が着ることで全体の結束を強めるために作られるものであり、団結力を求められる体育祭にはうってつけのアイテムと言えるでしょう。
しかし、せっかく着るのですから、そのデザインには拘りたいものです。
体育祭の性質上、汚れることを考慮して汚れの目立たない下地の色、たとえば黒や茶などをベースに、クラス全体で練り上げたアイデアをプリントすると良いでしょう。
特にクラスTシャツは体育祭の後にも思い出の品として保管することが考えられますので、クラスの生徒全員の名前を背中にプリントして、前面にはクラスで考えた体育祭へのスローガンや意気込みの言葉、あるいはイラストなどをプリントすると良いでしょう。
なお、体育祭で良く動くことを考えると、体育祭で使用するクラスTシャツのサイズは普段着よりもやや大きなサイズを指定するべきです。